エンジニアによる資産運用の軌跡と備忘録

資産運用をする過程で思ったこと感じたことなどつらつら書き残すブログ。

雑記

例の不動産屋のクチコミが酷い。私の勤務先の口コミも負けず劣らず酷い。

酷い目にあった不動産屋のクチコミが酷くてみんな同じ気持ちだったんだってちょっと嬉しかった。だが、その後に調べた私の勤務先のクチコミも負けず劣らず酷い。まあ、指摘されても仕方ないって思えること多数。見られている。悪いことはできんね。

退職代行の動画見たら色々思うところがあった。

最近話題に挙がる退職代行の動画を見てみたら違和感しかない動画が見つかった。退職代行会社の思いが強すぎるのか電話で話がかみ合ってない。先方はそんなこと一言も言ってないよ。

各種キャンペーンにエントリーするときはウキウキしているのに時間が空くと忘却の彼方。

1,000円もらえるキャンペーンにエントリーしたときはウキウキしていたのにすっかり忘れていていざ振り込まれると「ナニコレ?」ってなる。

件の賃貸物件から私以外にも退去者が出ている様子。

先日引き渡しが終了したクソ物件で私以外にも退去者が出ている様子。はやり問題あり物件ってことだな。私が神経質なだけではなさそうで安心した。趣味は悪いが今後も定期的にウォッチさせてもらおうじゃないか。

以前の部屋を管理していた不動産会社の対応が最悪。

以前の部屋の引き渡し完了。この部屋は内覧から引き渡しまで徹頭徹尾問題アリアリ。不動産会社の対応がクソすぎる。あれでよく商売として継続できているものだと逆に感心してしまう。皮肉だぞ。

引っ越し終了。今回の物件は大アタリ。

引っ越しが終了しこれでようやくクソ物件からおさらばできた。新しい部屋はとんでもなく静か。単身向け間取りで相場より高い家賃だとこうなるってことだな。家賃upは痛いがストレスフリー=プライスレス。

このク(ピーッ)物件から脱出できる。

3,4月に賃貸物件を探しまくって賃貸契約締結。もうすぐ引っ越し。これでこのクソ物件から脱出できる。

Pontaでんき?

Vポイントでんきへの加入可否を考えようと調べていたらPontaでんきなんてものを発見。名前からポイントザクザクの印象があったがVポイントでんきに軍配あがる。さらなる検討をしようではないか。

「青と黄色のVポイント」爆誕にあわせてVポイントアッププログラムが改悪。

Vポイントアッププログラム(SBI証券)が5月1日から見直されて、これまでゲットできていた1%の還元率上乗せが条件満足できず消失してしまう。

画面が真っ黒になった6年物PC、ついに買い替えか!?の状況を何とか回避。

PCにプリインストールされていたofficeが消えるし対策したはずが画面が真っ黒になるはで焦ったが何とか復帰。新しいPCに買い替えの出費を回避できた。さて、これからも酷使させてもらいますよ。

このままだと三菱UFJ銀行の紙通帳の利用が自動停止されてしまう。

今年9月以降、条件を満たすと三菱UFJ銀行の紙通帳が自動停止されてしまうことに。ちょうどキャンペーンやってるしEco通帳に切り替えよう。

賃上げ2万円以上、賞与年間7か月以上ってどこの国の話?

2024年春闘の結果が続々発表されており同じ国内の企業と思えない数値に叩きのめされている。頼む!夢であってくれ!(現実だ)

新紙幣発行でタンス預金が吐き出されての経済活性化は起こらないと思う。

7月3日に新紙幣発行されるけどそれに伴ってタンス預金が吐き出されて経済活性化につながるって論調は正しいと思えない。単に新旧紙幣をタンスの中で入れ替えるだけでしょう。旧紙幣の使用禁止じゃないんだから。

今住んでいる賃貸物件の住人が酷い。酷すぎる。

今の物件クソ物件。いや物件自体はいいんだけど住人が私史上最悪。なんなんアイツ。家賃と住民の質が比例しない。規格外。ブラックスワン。

ブログ開始から4年目に突入。

ブログを書き始めて丸3年経過。これから4年目に突入。ほんと、あっという間。FIRE予定の最遅2030年もあっという間に迎えるんだろうな。

私がしていたのは確定申告ではなく還付申告だった件。

私が申請していたのは確定申告ではなく還付申告。そんな違いがあったとは知らなかったぞ。これからもつい確定申告って言っちゃうことあると思う。

auPAYカードのポイントプレゼント(抽選)キャンペーンがスタート。

auPAYカードのキャンペーンがスタート。私の場合はエントリーするだけで済むのでやらない手はない。見事ポイントをゲット出来たらそれは当然slimオルカンに変身。

賃貸物件の件数が急増しているがお目当ての物件はヒットせず。

同じ物件に自己中野郎が入居しているせいで穏やかな生活を脅かされており住み替え検討加速中。時期が時期なだけに賃貸物件数は急増しているものの条件に合致する物件が出てこない。ああ、早く出ておくれ。

auでんきがダメならVポイントでんきがあるじゃない。

ポイント還元目的で再加入を検討したauでんきは還元率減少により断念。そういえばと思い出したVポイントでんきを見てみたら条件がだいぶ良い。もうちょい試算してみよう。

見た目で人を判断するなとは言うけれど今回は(も?)見た目どおり。

契約駐車場に無断駐車されたので管理会社に連絡入れたら犯人が判明。以前からただならぬ雰囲気の人が出入りしていると気になっていたらその人。人を見た目で判断するなと言われるけどそのまんまなんだよな。

銀行ATMで手数料を払う羽目に。

やむにやまれずATMを使って時間外手数料を支払う羽目に。まさか手元に確保している現金よりも多くの現金が必要になるとは思いもせず。

職場の忘年会の会費が高過ぎ。行かんけど。

もうすぐ開催される職場の忘年会の会費が高すぎる。年収がおおむね同じで以前勤めていた会社での宴会会費の倍近い。なんなんだこれは。まあ、安かろうが行かんけど。

試算してみたところ年末調整で税金還付される結果になった。

今年の所得税を試算してみたところ税金が若干だけど還付される結果に。ほんの数千円。年末調整で還付額が大きくないとがっかりしてしまう感覚は一体何なんだろう。

auじぶん銀行で円定期預金が年0.35%。しかも現金プレゼントのキャンペーンも実施中。

賞与が出ることは何らかのキャンペーンやっているはずだと見てみたら想定どおり。

youtubeにあげられているFXの説明動画の内容が間違ってる。

たまたまyoutubeで見たFX関係の動画の内容が正しくない。半分だけ正解。動画で勉強する人がいるようだけどこういう動画が放置されていて大丈夫なのだろうか。

来月振り込まれる賞与の額が判明。

来月は賞与の支給月。その支給額がついに判明。といっても想定どおりの額だったので可もなく不可もなく。何かを購入する予定はなく来年から始まる新NISAの原資として大事に使っていく予定。

auマネ活プランは不人気なのだろうか。

auマネ活プランが始まってから1か月経過するけど「還元ゲットだぜ!」的な記事が目に取らまらない。それなりの申し込み数があるようだがそもそも高額なプランだから多少の還元は気にしていないのだろうか。私が一人ではしゃいでいるようだ。

auじぶん銀行で定期預金の金利年1.8%!?。。。と思ったら1か月もの。

阪神タイガースのリーグ優勝による特別金利提供としてauじぶん銀行が定期預金年1.8%のキャンペーン実施中。てっきり1年ものかと思ったら1か月もの。うーん。これならauカブコムやマネ活による特典の普通預金0.2%の方がいい。このまま放置だな。

メガバンクのキャッシュカード一体型クレカをここ数年使っていない。

メガバンクのキャッシュカード一体型クレカの更新時期を伝えるハガキが届いたものの数年使っていないからそもそも更新自体されないかも。キャッシュカードだけ送られてくる可能性あるけど、クレカは他に3枚あるからまあいいか。。。

昔住んでいた1K賃貸の賃料が高騰している。

賃貸物件を検索することがすっかり習慣になった。たまたま昔住んでいたことがある古い1K物件がヒットしたけど賃料の高騰に驚愕。しかも礼金をとるように。同条件の周辺の物件は安いままなのに。これで人集まるんだろうか?